入金の速さで決めるファクタリング会社4社比較!

>

入金の速さで決めるファクタリング会社4社比較!

資金調達をするにあたり、多くのサービス利用者が重要視しているのが入金スピードです。なぜなら、現代のビジネスほどスピード感を重視する時代はないからです。
そのため、多くの事業者が入金スピードにおいて苛烈な情報戦を強いられているのです。
入金のスピードは、多くの会社が競争しているポイントであり、売り出しているセールスポイントでもあります。
そこで、実際に、ファクタリング会社の徹底比較を検証してみました。

まずファクタリング各社との比較の前に、他の競合サービスと比較してみましょう。
現金調達で真っ先に頭に浮かぶのが銀行融資だと思います。
銀行融資では、入金まで約1ヶ月かかると言われています。
また、他の公的融資の場合は3ヶ月かかることもあると言われています。
そして、株式を発行することで株主への募集を呼びかけることも可能ですが、これも一般的に1〜2ヶ月ほどかかります。
では、ビジネスローンや消費者金融の場合はどうでしょうか。
両者ともに即日から約1週間ですので、スピード重視で現金調達を考える場合は、これらのサービスに軍配が上がります。
それでは、ファクタリング会社各社を見てみましょう。

OLTA(オルタ)

OLTA(オルタ)は、審査から入金までのフローで約24時間かかります。
細かい内訳を確認します。
OLTAでは、AIを活用した独自のスコアリングによる審査がなされています。
このスコアリングが、面談などの工数を削減しているそうです。
そのため、利用者の申し込みから入金までは24時間で完結します。

ベストファクター

ベストファクターは、審査から入金まで1〜4日かかります。
ベストファクターの場合は、2種類のサービスを用意しています。
「2社間ファクタリング」と「3社間ファクタリング」の2種類です。
どちらのサービスを利用するかで、スピードが変わってきますが、2社間でのファクタリングを選択した方が入金まで早いそうです。

ビートレーディング

ビートレーディングのファクタリング事業では、審査から入金まで12時間かかります。
また、審査の回答時間は30分かかります。

アクティブサポート「QuQuMo」

アクティブサポートが実施するQuQuMoでは、審査から入金まで2時間かかります。
これは4社の比較の中で最速です。

以上4社を比較すればその差は歴然であり、アクティブサポートのQuQuMoが圧倒的に早いです。
そのため、スピード重視でファクタリングの利用を考えている事業者様は、アクティブサポートとの契約が最も手軽に、サービスを受けることができるでしょう。

また、入金スピードだけではないQuQuMoの魅力について紹介していきます。

QuQuMoの場合は、売掛債権のみを審査の基準としているため、シンプルな資金調達方法となっています。
そのため、審査の基準も銀行に比べ緩やかであり、スピード感も出せます。

例えば、銀行融資の場合は、一般的に2週間〜1ヶ月がかかります。
しかし、これにも但し書きがあります。
事業主の財務状況や希望額次第ではさらに多くの時間を必要とされます。しかし、QuQuMoの場合は、最速で2時間です。
なぜなら、来店不要のオンラインでの対応をしており、売掛債権の有無のみを基準としているためスピーディに対応することが可能になっているからです。

また、面倒な面談もパスできるため、時間的なコストも削減できます。
これもQuqumoがお得に活用できる理由の一つです。
なぜなら、面談にかかる人件費や事務手数料等を削減することができ、資金調達をオンライン上で完結させられるからです。

そして、他社のファクタリングサービスとの比較をしてみても、かなりお得にご利用いただけることがわかります。
一般的なファクタリングサービスは、手数料が10〜25%かかります。
入金スピードに関しては前述の通り、QuQuMoは他社と比べても圧倒的です。

さらに、QuQuMoは弁護士ドットコム監修のクラウドサインでの契約締結のため、安心してご利用いただけます。
2社間契約であるため、取引先への通知は一切ありません。
また、売掛金さえあればどなたでも取引は可能となっています。
そのため、法人様・個人事業主様からの見積もりもお待ちしております。

コロナ禍の影響から、世の中は不景気真っ只中に突入しようとしています。
給付金や持続可能金など国も様々な対応をしておりますが、十分なものとは言えません。
実際に、倒産が相次いでいるのが現状です。
私たちの身の回りは着実に少しずつ悪い方に傾いています。
そんな中、銀行の財布のひもが固くなるのも、もはや仕方のないことなのかもしれません。
しかし、このような状況下であっても、安心安全快適に高品質で現金の資金調達ができるのが売掛金前払いサービスです。
ご利用をお考えの際は一度ご相談ください。
まずは電話相談をしてみることからお勧めします。
比較検討をした上でご利用ください。それではありがとうございました。